山歩き、食べ歩き

神奈川在住の山歩きと美味しい食べ物が大好きな登山3年生。山や食べ物についていろいろ書いていきます。最近カメラ買いました。

【日帰り登山】鍋割山と塔ノ岳に登り、念願の霧氷を眺めながら鍋焼きうどんを食べてきました。

f:id:yama-aruki:20190217210132j:plain

2月の三連休、どこか登りに行こうと思っていたところ連休初日に少しだけ雪が降ったのでこれは丹沢で霧氷を見るチャンスだと思い大倉を起点に鍋割山と塔ノ岳に行ってきました。

 

結果は大勝利で雪はほとんどなかったものの、満開の桜のような霧氷を眺めなが鍋焼きうどんを食べ、気持ちのいい稜線歩きができました。

 

 〇目次〇

 

 

今回歩いたルート

 小田急小田原線渋沢駅からバスに乗り、大倉からのスタートです。

三連休の中日でしかも前日に雪が降っているのでどうせ混むからさっさと行こうと思い始発バスの20分前に渋沢に着きましたがそれでも始発バスギリギリ。。。

その後の電車で来た方は臨時便に乗っていました。

周りの方も丹沢に雪が降るのを楽しみにしていたようで、私もワクワクしてなかなか寝付けませんでした。

 

今回は後沢乗越から鍋割山に登り鍋焼きうどんを食べてから塔ノ岳に登り大倉尾根(通称バカ尾根)を下って大倉に下ります。

f:id:yama-aruki:20190217215156j:plain

f:id:yama-aruki:20190217215232p:plain

f:id:yama-aruki:20190217215313j:plain

 

 

まずは鍋割山へ

 

出発してすぐに勝利の予感

f:id:yama-aruki:20190217215752j:plain

 

いい天気!表尾根の稜線は真っ白です!

勝利の予感しかしませんが、鍋割山へはここからながーーい林道歩きです。

 

f:id:yama-aruki:20190217220238j:plain

 

1時間ほど歩くとこんな橋があり、写真に収めるのを忘れましたがここから更に15分ぐらい歩くと有名な水やらガスボンベやらの歩荷コーナーに到着します。

 

私は日帰り用の小さいザックなので容量的に2リットル1本しか入れられませんでしたが、後続で来られた方は10キロは軽く超えていそうなタンクを運んでいました、トレーニングに重いもの運んでうどん食べて帰るのもよさそうですね。

 

f:id:yama-aruki:20190217220322j:plain

 

後沢乗越まで急な登りです。

うっすらとある雪が綺麗です。

 

f:id:yama-aruki:20190217220359j:plain

 

後沢乗越からは少し雪がありますが薄く凍結もなかったのでアイゼン等は装着せずに登りました。

そして。。。

 

f:id:yama-aruki:20190217220428j:plain

 

鍋割山1273m登頂です!!

相模湾が輝いています。

 

霧氷を眺めながらの鍋焼きうどん

 

登山を始めた2年前から丹沢での霧氷は念願でした。

 

 

そして鍋割山の山頂付近から念願だった霧氷が。。。

 

f:id:yama-aruki:20190217220456j:plain

 

人生初の霧氷、本当にきてよかった。

箱根方面は少しガスってます。

鍋割山到着が9:30、鍋割山荘が10:00からの営業だったので辺りを散策しながらぼーっと霧氷を眺めていました。

 

f:id:yama-aruki:20190217220517j:plain

 

 

狙い通りどころか想像以上の景色をただただ眺めます。

 

そして10:00になりもうひとつ念願だった。。。

 

 

f:id:yama-aruki:20190217220549j:plain

 

鍋焼きうどん!!

寒くなってから毎日のように行こう行こうと思いながらなかなか来れませんでしたが最高のタイミングで訪れることができました。

 

霧氷を眺めながら啜るうどんの美味しいこと。。。

ダシもめちゃくちゃ美味しいです。

 

私以外にも10人くらい周りでうどんを食べていたのですが、白い山頂で黙々とうどんを啜る音が響いていてそれがとても良い雰囲気で録音したいと思ったぐらい。笑

 

鍋割山はまた近いうちに来そうだな。。。

f:id:yama-aruki:20190217220617j:plain

 

こんなかわいい雪だるまもいました。

 

霧氷の稜線を歩き塔ノ岳へ

 

おなかも満たされたので今度は稜線を歩いて塔ノ岳へ向かいます。

だいたい1時間くらいかかります。

 

f:id:yama-aruki:20190217220648j:plain

 

霧氷がまるで満開の桜のようです。

気持ちのいい稜線歩き

 

f:id:yama-aruki:20190217220713j:plain

 

暖かくなってきたので霧氷の氷の欠片がぽろぽろと落ちてきます。

 

f:id:yama-aruki:20190217220733j:plain

 

見とれながらのんびり歩くこと1時間。

 

f:id:yama-aruki:20190217220756j:plain

 

塔ノ岳1491mに到着です!

とにかく人、人でびっくりです。

残念ながら富士山は隠れてしまいましたがこれまでの行程ですでに大満足しているので全く気になりません。

でも個人的には塔ノ岳から眺める富士山が一番好きです。

f:id:yama-aruki:20190217235358j:plain

これは2年前の晴れた日の写真

丹沢の山々の稜線が美しすぎますね。。。

 

 

 

泥んこの大倉尾根を下山

 

人の多さにびびってしまい滞在5分で足早に下山します。

 

が、下りは雪が溶けて登山道はドロドロです。 

ゲイター持ってきてよかった、、、

下山したらゲイターは泥だらけでした。

f:id:yama-aruki:20190217220844j:plain

 

蛭ヶ岳や大室山はお昼過ぎでも真っ白です。

大室山にも行ってみたいです。

f:id:yama-aruki:20190217220907j:plain

 

 

 塔ノ岳からは約2時間、13時半ぐらいに下山しました。

 

 

今回は念願だった霧氷に鍋焼きうどんと大満足の山歩きができました。

 

 

これからは苦手なスギ花粉の季節なので(この日も飛んでいました)本格的に飛散する前に箱根の明神ヶ岳に登って強羅の日帰り温泉にいきたいなあなんて考えています。